accesslogの302ステータスについて

 

概要

以下のようなアクセスログがあったが、

112.xx.26.x - - [18/Nov/2014:23:59:52 +0900] "GET /xx/img/xx.gif
HTTP/1.1" 302 223 "http://www.xx.net/xx/stt.cgi"
"Mozilla/5.0 (iPad; CPU OS 8_1 like Mac OS X) AppleWebKit/600.1.4 (KHTML,
like Gecko) Version/8.0 Mobile/12B410 Safari/600.1.4"

どうやらxx.gifというファイルは存在してなかった。なのになぜ302ステータスになっていたのか。

っていうのが調査を始めたきっかけ。

 

理由

理由は.htaccessファイルの記述にあった

ErrorDocument 404 http://www.xxx.net/error/404.html

上記のようにファイルがないとき表示するページの設定が絶対パスで書いてあるととリダイレクトを行うので実際ファイルが存在しなかったとしても404エラーを返さない

まとめると以下のような流れになるので

xx.net -> xx.gif -> xx.net/error/404.html

xx.gifの立場(?)だとエラーじゃない正常な動きなのでステータスが302になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です