courier pop3 log file format

 

特定時間帯POPした件数を調査しようとしたところ、POPログの味方についていくつかわかったのでメモ

なかなかログの見方がわからず困ってたが、以下のような意味合いを持ってるそうだ。

ログの味方
POP3のメール味方
top number of bytes sent by the POP3 TOP command only
retr number of bytes sent by the POP3 RETR command only
POP3でダウンロードしたメールのbyte数(?)
sent/rcvd overall number of bytes sent and received

メールの世界で retrの意味って確かダウンロードだろう。

 

IMAPのメール味方
headers number of mail header bytes sent
body number of mail body bytes sent
rcvd/sent overall number of bytes sent and received

 

実験

image

上記のメール(総量15.2KB)をPOPした際のメールログを見てみたら

Jan 15 12:22:37 s2mr05 pop3d: LOGIN, user=negabaro2@dev017.com, ip=[::ffff:221.253.41.210] 
Jan 15 12:22:37 s2mr05 pop3d: LOGOUT, user=negabaro2@dev017.com, ip=[::ffff:221.253.41.210], top=0, retr=15543, rcvd=88, sent=16288, time=0

retrが15543と出ててこれがbyteなので1024分けてみると15.1KBになる

15543 /1024 = 15.1KB

実際POPした容量とほぼほぼ一致してるのでretrがPOPしたメールの容量を指してると判断した

参考したページ:

http://courier-mail-server.10983.n7.nabble.com/courier-imap-log-format-td13047.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です