postfix 1000byte以上になると文字化けが?

 

事象

postfixのメールサーバから1行に長い文章を入れると文字化けする現象が発生

検証してみたところ

500バイトであれば正常に見えたが、

ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

1000バイト以上にしてメールを送信すると文字化けが発生した

あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ�
�△△△△△△��

 

なんでだろう?!

 

調べてみたらRFCの規定に「行の長さの制限」というのがああった

 

RFC規定「行の長さの制限」

この仕様が 1 行の文字数に課す制限は二つある。CRLF を除いて、各行は 998 文字を超えてはならならず(MUST)、78 文字を超えるべきではない(SHOULD)。

998 文字の制限は、インターネットメッセージフォーマットのメッセージを送受信したり保存したりする実装の多くが 998 文字を超える行を扱えないという単純な理由によるものである。堅牢性のために受信側実装は自己判断でもっと長い 1 行を正常に扱うだろう。しかしながら([RFC2821] における転送の要求事項に適合しながらも)、CRLF を含めて 1 行が 1000 文字を超えるメッセージを受け付けない実装は数多く存在するため、実装がそのようなメッセージを生成しないことは重要である。

より保守的な推奨事項である 78 文字の制限は、78 文字を超える表示を切り捨てたり、悲惨なラップをしたりする可能性のある多くのユーザーインターフェイス実装に適合するためのものである(本当はそのような実装はこの仕様の目的に(そして実際に情報を失ってしまうなら [RFC2821] の目的にも)適合しない)。この制限はメッセージに課されるものだが、堅牢性のために任意の長い行(もちろん長くとも 998 文字以下の行)を扱う実装に課される義務でもある。

以下のURLを参考

http://srgia.com/docs/rfc2822j.html

 

結論

メーラーによっては1行が1000文字を超えると親切にContent-Transfer-Encodingをbase64で変えてくれたりして標準出力させてくれるところもある

でもうちみたいに親切じゃないMTAもあるのでRFC規定は守らないとな

しかも一行に500文字以上って見づらいしな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です